ハナタカ優越館 野菜ソムリエ ナス・きゅうりの目利きとラタテュイユの作り方 7/13~日本人の3割しか知らないこと の目利きと料理レシピ 7/13

ハナタカ優越館 野菜ソムリエ~ナス・きゅうりの目利きと料理レシピ 7/13

ハナタカ優越館~日本人の3割しか知らないこと、7月13日の放送は、野菜ソムリエ、森之翼くんの野菜のハナタカです。

ナス、きゅうり、ズッキーニの目利き方法や保存方法、ラタテュイユの料理方法を紹介します。

★7/13 これからの季節に知っておきたい夏の危機回避&今の常識はこちら
・今の常識を知ってる?天ぷらとスイカは一緒に食べちゃダメ!?飲食店で太りやすくなる席が!?
・知らないと危機回避できない!ピースサインやモザイクアプローチ…SNSに潜む危険の数々!!



森之翼くんが学校の帰り道で珍しい野菜を見つけました。それは、加賀太きゅうりです。一般的なきゅうりよりも太くて果肉が厚く、柔らかいのが特徴です。

ハナタカ優越館713野菜ソムリエ加賀.bmp

◆ナスの目利き◆

秋茄子の秋は旧暦の秋のこと。旧暦の秋は7~9月ごろなので、ナスの旬は夏。

3割が知っていること
・「秋茄子は嫁に食わすな」ということわざの意味
体を冷さないよう、お嫁さんのために姑が言ったとか、種が少ないから子宝に恵まれないと言ったゲン担ぎの意味もある。

それでは質問です。下の3つのナスのうちどれを選びますか?

ハナタカ優越館713ナスの目利き.bmp

答えは「B」です。見分け方は・・・

【ナスの目利きポイント1】へたの下の白いものを選ぶ

ハナタカ優越館713ナスの目利き2.bmp
矢印の白いところがあるものを選ぶ。矢印の白い部分は成長しているところ。成長が早いとそれだけ柔らかいと言うこと。

【ナスの目利きポイント2】へたにトゲのあるものを選ぶ

ハナタカ優越館713ナスの目利き3.bmp
ヘタにトゲのある品種はより尖っている方が新鮮なので、トゲをみよう。ただ、トゲのない品種もある。


◆ナスの保存方法◆
ナスは暑さには強く、寒さに弱い。冷蔵庫にそのまま入れると低音障害になる。

ハナタカ優越館713ナスの保存.bmp
ナスの保存は、キッチンペーパーなどで包み、
ハナタカ優越館ナスの保存2.bmp
ポリ袋に入れて、冷気が直接あたらないようにして野菜室で保存する。


◆東大卒のインテリ主婦の天明からのハナタカ◆

2割が知っているハナタカ
・ナスのヘタは歯磨き粉として使える
ヘタには炎症を沈める成分があり、口内炎や歯の痛みなどに効果的。ヘタを燃やして炭状にしてから粉末にする。

ハナタカ優越館713ナスの歯磨き粉.bmp
今でもナスの成分を使った歯磨き粉がある。


・ナスは熟すと黄色になる
紫色のナスは実は、未熟な状態で出荷されている。ナスは熟すと黄色になるが、あまり美味しくないため市場に出回ることはない。

では、熟したナスは何と言う?

・熟したナスはボケナスと言う
ウソではなくホント。熟し過ぎると中身がなくスカスカになる。そこからボケナスと言うようになった説がある。よくないものの例えとして使われる。



◆きゅうりの目利き◆

下の3本のきゅうりのうち、どれを選びますか?
ハナタカ優越館713きゅうりの目利き.bmp

答えは「右」のきゅうり。

【きゅうりの目利きポイント1】均等な太さのものを選ぶ
真ん中のきゅうりは、下が細くなっている。細いところはまだ成長していない成長途中。

【きゅうりの目利きポイント2】トゲが尖っているものがいい

ハナタカ優越館713きゅうりの目利き3.bmp
最近は、品種改良された「フリーダム」というきゅうりもある。


夏野菜を使った今人気だという料理、ラタテュイユの作り方
3割が知っている料理。夏野菜をふんだんに使った、フランス南部の郷土料理。
ハナタカを交えながら順番に説明して行きます。


◆ナスとニンニクのハナタカ◆

4割が知っているナスのハナタカ
・ナスの皮はむかない方がいい
皮の紫色はポリフェノールに一種、ナスニンという栄養が豊富に含まれている。抗酸化作用もあって美容にいい。

夏野菜は水分が多いので、大きめにカットするのがコツ。煮ると縮むので、一口より少し大きめに切る。

・ナスはアク抜きは不要
ナスの栄養が流れ出てしまう。アクだと思っているのは栄養素。ナスが苦手な人に食べさせるならいいかも。

・ニンニクをバラすには、裏返して叩きつける

ハナタカ優越館713ニンニク.bmp
ニンニクを裏返して、流し台などの叩きつける
ハナタカ優越館713ニンニク剥き方.bmp
芯を抜く
ハナタカ優越館713ニンニク3.bmp
軽く広げると、キレイにバラすことができる


◆ラタテュイユの作り方◆

ハナタカ優越館713ラタテュイユ5.bmp

1.オリーブオイルでニンニクを炒める
ハナタカ優越館713ラタテュイユ1.bmp

2.夏野菜やエリンギを大きめに切って炒める
ハナタカ優越館713ラタテュイユ2.bmp

3,塩とハーブソルトで味付けする
ハナタカ優越館713ラタテュイユ3.bmp

4.水分は野菜から出るので、水は入れなくていい
ハナタカ優越館713ラタテュイユ4.bmp

すごく簡単で美味しく、栄養豊富なので、作ってみたいですね。番組では分量は言ってなかったのですが、炒めるとカサが減るので減る分を想定した量がいいでしょう。

・食べる前に一工夫!

ラタテュイユを食べる前に、オリーブオイルをかけると、トマトの栄養素が吸収されやすくなります!

野菜の旨味がつまっている!水を入れてないから味が濃い!唸っちゃう(ほどうまい)などの、ゲストの感想がありました。


◆おまけのハナタカ◆

3割が知っていること
・ズッキーニはカボチャの仲間
味はナスに似ている。料理方法もナスと同じような使い方をすればいい。

・ズッキーニは大きすぎないものがいい
ズッキーニは大きすぎないものを選ぶ。ズッキーニは成長が早く、種が成長していて、身もフカフカになっている。

ハナタカ優越館713ズッキーニ.bmp
目安は18~20㎝くらいのものがいい。

天明のハナタカ
きゅうりを冷蔵庫に入れてブヨブヨになったきゅうりを元に戻す方法
・きゅうりは、氷水に30分つけると固さが戻る

ハナタカ優越館713きゅうり氷水.bmp
たった30分、ブヨブヨになったきゅうりを氷水につけるだけ!




◆関連記事◆
→ ハナタカ優越館 9/7 今どきの常識・魔法の言葉・便利なハナタカ・日本地図
◆今、あなたへおすすめ[PR]